湘南茅ヶ崎波情報ブログ

mssurfss.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 25日

2BW(広い砂浜=楽浜=良い波/湘南茅ヶ崎海岸侵食 勉強会)

シーハンドラーズの森です。
今回は私も会員でもある、茅ヶ崎市茅ヶ崎市サーフィン業組合主催の茅ヶ崎海岸侵食 勉強会のお知らせです。

この茅ヶ崎海岸侵食問題に関して、私自身 未だに良いアイデアがあるわけでもありません。もうどうにもならないのかなと、ネガティブな考えが頭いっぱいになってしまうこの頃です。
故に、この件に関して、私自身の意見発表もできませんでした。しかし、良くなる可能性が少しでもあるなら、勉強したり、お手伝いしたりして、海に恩返ししなければいけないと思います。(自分がこの茅ヶ崎の地で存在していられるのは、海があったからです。)

茅ヶ崎地域でサーフィンをやられているサーファーの方はご存知だと思いますが、裏パーク(
茅ヶ崎第一中学下)~サザンビーチ エリアは未だにサーフィンに適した波が来ていません。
波のサイズがアタマ以上になれば、中上級者であればOKと言う状態です。
私は多くのサーファーに以下の事を知ってもらい、現状の再確認をして頂きたいと思います。
現状の確認から、どのような事にトライすれば良いか 明らかになっていく気がします。
1.何故にこのような状態になったかを知る。
2.先人がどのような取り組みをしてきたかを知る。
3.行政はどのような取り組みをしているか、知る。
4.どのようにしたら、良くなるかを皆で考える。


時間のある方は是非、参加してください。
多くの人が参加すればするほど、より良いアイデアが産まれると思います。

茅ヶ崎市サーフィン業組合の案内は以下の通りです。
昔と比べてサーフィン出来なくなっていないか?
皆で侵食問題を考えよう!!

茅ケ崎はサーフィン発祥の地!この地からサーフィンを無くしてはいけない!
もっと広い砂浜と、日常的にサーフィンができる遠浅な地形を取り戻そう!
皆の思いを伝えよう!

開催日 平成20年7月26日 
午後6時30分より2時間程度
場所  茅ヶ崎市海岸青少年会館 3F

参加費 無料
主催  茅ヶ崎市サーフィン業組合
協力 茅ケ崎サーフィン協会
出席  藤沢土木なぎさ港湾課
    なぎさ土木研究センター

June2005 サザンビーチ
f0089978_2114758.jpg

[PR]

# by mssurfss | 2008-07-25 21:20 | 2BW/湘南茅ヶ崎海岸侵食 | Comments(0)
2008年 06月 03日

This is 茅ヶ崎!!

H/02:55/17:22/ L/10:07/22:27 大潮

今日は、波が良いかどうかは?サーファーの技量しだいですね!
going off!!!
f0089978_1212557.jpg

f0089978_121568.jpg

f0089978_12132835.jpg

ショップ下
f0089978_1213445.jpg

[PR]

# by mssurfss | 2008-06-03 12:26 | 波情報 | Comments(0)
2008年 03月 25日

茅ヶ崎 最高!

今日は、サザンビーチサーフハウスの森です。

CSIU/茅ヶ崎市サーフィン業組合が主催する、イヴェントが終了しました。
私たち役員の心配がはずれ、有料入場者数は約200名に達しました。CSIU/茅ヶ崎市サーフィン業組合は立ち上がってから、日が浅い団体でもあり予算が不足しているので、このように多くの方が来場してくれた方に感謝したいと思います。

多くの方が参加して、コミュニケーション取れた事は非常に良かったと思います。
私たちの遊び場である海に対する思いは様々だと思いますが、茅ヶ崎の海が危機的な状況であると言う事は参加者全員の共通認識だと思います。

来年は更に多くの方に来場して頂きたいと思います。そして、僕個人の見解ではありますが、サーファーと言われる方だけでなく、多くの海の好きなかたに参加して頂き、ビーチの景観や、波の問題等、自然現象に関して、解決できる所から、少しずつ、詰めて行ければと考えています。
そして、これから何をしていけば良いかと言う事を多くの人と詰めて行き、一歩一歩、進むしかないのではないかと考えております。

多くのサーファーが 茅ヶ崎 最高!と言える様に、皆さんと一緒に努力して行きたいと思います。

Thise is Keison. Great!!
f0089978_16224799.jpg

2007年度サーフィン競技会で活躍した茅ヶ崎のアマチュアサーファー表彰
f0089978_16511272.jpg

[PR]

# by mssurfss | 2008-03-25 17:00 | 茅ヶ崎 イベント | Comments(0)
2008年 03月 08日

Xtrak/エックストラック/アドバイザー/イントラ 募集!

Xtrak/エックストラック輸入元であるシハンドラーズでは、サーフィン/スキムボードの上達を望むと同時にサーフィン/スキムボードの楽しさを多くの人に伝えたい意思があるアドバイザー/イントラを募集いたします。

このプロジェクトは、より良いエックストラック/デッキパッドの商品開発やサーフィン/スキムボードのさらなる普及を目標とします。

●サーフィン中級者(NSA3級程度のレヴェル)以上の男女各1名程度を募集します。
以下の条件をクリア出来る方のみ応募可能です。
・年齢は問いません
・サーフィンの技術がアドバイザー/イントラに該当する方。
・ サーフィンの楽しさを多くの人に伝えたい意思がある方
(サーフィン講習、イヴェント等の手伝い可能な方)
・土曜、日曜 海に通える、神奈川県在住の方
・ライディング、ポートレート等の写真の掲載を承諾して頂ける方
・xtrak テストレポートを提出できる方
f0089978_190142.jpg

f0089978_1901558.jpg


●スキムボード中級者以上の男女各1名程度を募集いたします。
以下の条件をクリア出来る方のみ応募可能です。
・年齢は問いません
・スキムボードの技術がアドバイザー/イントラに該当する方。
・ スキムボードの楽しさを多くの人に伝えたい意思がある方
(スキムボード講習、イヴェント等の手伝い可能な方)
・土曜、日曜 海に通える、神奈川県在住の方
・ライディング、ポートレート等の写真の掲載を承諾して頂ける方
・xtrak テストレポートを提出できる方
f0089978_1934064.jpg

f0089978_1921145.jpg


後日、書類選考の上、技術テスト、面接などのご案内を致します。
サーフィン担当/森 英治、鈴木将文
スキムボード担当/矢島 清二、平井 信義

【アドバイザー/イントラ特典】
●各講師からのレベルアップ講習の実施
●エックストラック/デッキパッドの提供

【応募方法についてのお問い合わせ】
eメールの場合 http://www.xtrak.jp/contact.html
TELの場合 0467.58.4688 受付時間10:00-18:00 土日祭日を除く
有限会社 シーハンドラーズ 〒253-0055 茅ヶ崎市中海岸4-9-1 
info@seehandlers.com
詳しい詳細はXtrak/エックストラック公式サイトへ
[PR]

# by mssurfss | 2008-03-08 19:16 | Xtrak サーフィン デッキパッド | Comments(0)
2008年 02月 29日

3.23自然の素晴らしさを体験したい人が集まるミーティング

今日は、サザンビーチサーフハウスの森です。

出だしは、お堅い話になりますが、私もお手伝いしているCSIU/茅ヶ崎市サーフィン業組合が主催する、楽しいパーティ インフォです。

「サーフィンの健全なる発展、海岸保全、地域経済活性化等の諸問題を改善し、湘南茅ヶ崎地域貢献の為に活動するCSIU/茅ヶ崎市サーフィン業組合は、茅ヶ崎を愛する多くの方がミーティングする場を提供します。多くのサーファー/海が好きな方が交流を深める事により、海の諸問題解決のキッカケとする為に、サーファーズ パーティを3月23日開催します。

当日は以下のプログラムが開催されます。
●2007年度サーフィン競技会で活躍した茅ヶ崎のアマチュアサーファー表彰
●茅ヶ崎出身写真家の特選スライド上映
●茅ヶ崎出身プロサーファー サイン会
特別プログラムとして、下記のミュージックバンドが参加致します。
Keison,Testriders,Simple Heart Vibration
※チケットの販売には3/1から開始致します。詳細はCSIU/茅ヶ崎市サーフィン業組合加盟店にお問い合わせ下さい。http://www.csiu.jp/guide/shop.html

是非多くの方に、このイヴェントに参加して頂き楽しむと同時に、皆さんの海に対する思いを語り合って頂き、多くの仲間を作り、私たちがこれから、自分たちの財産である海をどのように守っていけば良いかを考える機会にしたいと思います。

これからも、CSIU/茅ヶ崎市サーフィン業組合はこのような企画を催し、海に関心を持っていく方を増やすと同時に、茅ヶ崎に来られた方が楽しめる地域を作る為に活動します。

主催  
CSIU/茅ヶ崎市サーフィン業組合   http://www.csiu.jp/
〒253-0044 茅ヶ崎市新栄町13-29 茅ヶ崎商工会議所内
理事長/伏見康博                           」

f0089978_17402380.jpg


森の考えとしては、広い砂浜=楽浜=良い波/広い砂浜と楽しいビーチは良い波を受け止め、自然の素晴らしさを体験できる場所であると思っています。ミーティングの場に多くの海を愛する方が集まれば、何か新しいカレントができると思っています。現在、楽しいビーチを維持して行くには、僕達は、何か対価を払う時代になっていると思います。人頼みにしては、何も始まらないと思います、対価とは、人それぞれ違います。各自の状況において違うので、出来る事から、取り組んだらと思います。私たちサーフィン業を行っている人間は、楽しいビーチライフ、ウオーターライフを皆さんが送るに当たって、様々な提案を行ってお手伝いしたいと思っております。(故に、ハードですが一生懸命 勉強するつもりであります。)

See you on the happy water Chigasaki & Party !
[PR]

# by mssurfss | 2008-02-29 18:11 | 茅ヶ崎 イベント | Comments(0)
2008年 02月 09日

WAX OFF SERVICE開始します

SSH WAX OFF SERVICE とは???
f0089978_11431817.jpg

f0089978_11433670.jpg

「WAX OFF SERVICE (ワックスオフサービス)」 仕事で忙しかったり~ワックス剥がすのはニガテ~面倒くさい・・・そんなあなたに最適なSSHの新しいサービスです!!
WAXってイマイチ上手に剥がせなかったり~かったるくって時間がかかってしまったり・・・
SSH熟練STAFFがめんどくさがりな彼方に変ってSURF BOARDをピカピカに磨き上げますよ~~~サーフボードのオーバーホールはリペアーももちろんSSHにお任せ下さい


お急ぎの方は前日までに事前予約必ず入れて下さい。
約60分以内で作業終了~受け渡し出来ます


WAX OFF (ワックスオフ)料金は以下の通り
ショートボード    6’6”(200cm)まで  1,500円
ファンボード     8’2”(250cm)まで  2,000円
ロングボード    9’10”(300cm)まで  2,500円
 
※料金の中にWAXリムバー液代等は含まれております。
※経過年数の長いBOARD等は一部上手く剥がせない場合が御座います、ご了承下さい。

ありそうでなかったこのSERVICE!!ボードロッカー入れてる方とか如何ですか??次回来店時にはピッカピカになってますよ~~~
[PR]

# by mssurfss | 2008-02-09 11:26 | ボードワックスオフサービス | Comments(0)
2008年 01月 06日

2BW(広い砂浜=楽浜=良い波/湘南茅ヶ崎海岸侵食 when wave come?)

今日は、サザンビーチサーフハウスの森です。
Make up 2BW! 取り戻そう(広い砂浜=楽浜=良い波)!

いままで、「茅ヶ崎侵食問題を考える会」で勉強した事に基づき現状、原因、対応策を お話しして来ましたが、サーファーの最大の関心時である、いつごろまた、野球場下/しらかばスポットで波乗りができるか?when wave come?
と言う話をしたいと思います。(勿論、この話は12/12「茅ヶ崎侵食問題を考える会」のシンポジウムであった話です、確実だとは思いませんが)
「現在、投入されている砂が徐々に沖に広がり、沖合いに浅瀬(バンク)ができ小さなうねりでも波乗りができるのでは、と言う話です。その時期は、3,4月位ではないか?」と言う事です。

現在の状況は他のスポットでオーバーヘッドの波が来てないと、ここ野球場下/しらかばスポットでは波乗りはできません。
そして、お願いですけど、上記のような兆候が現れてきたら、すぐ連絡を頂きたいとの事です。今後の海岸の整備に役に立つ資料の一部になる可能性があると言う事です。もちろん、私は、協力しますよ!
藤沢土木事務所 https://cgi.pref.kanagawa.jp/contents/form_mail/request_form.php

次回からできれば、この侵食問題に関する私見を伝えていければと、思います。この話が続けられるように!
(私事で申し訳ないのですが、サーフィン業と言うビジネスが非常に厳しく、自分に取って2008年がターニングポイントになるような、気がしています。この地に必要とされる人間になれるように、頑張りたいと思います。)
good wave @ chigasaki ?
f0089978_15575040.jpg

野球場下/しらかば @ chigasaki
f0089978_1558887.jpg

[PR]

# by mssurfss | 2008-01-06 16:05 | 2BW/湘南茅ヶ崎海岸侵食 | Comments(0)
2008年 01月 01日

2BW(広い砂浜=楽浜=良い波/湘南茅ヶ崎海岸侵食 対応策1 養浜)

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。サザンビーチサーフハウスの森です。
Make up 2BW! 取り戻そう(広い砂浜=楽浜=良い波)!
f0089978_13383129.jpg

上記の図の中のサンドバイパスは作らないと言う事です。
海岸侵食の現状と原因を報告してきましたが、今回は行政(神奈川県藤沢土木事務所)がこのような状況をどのように打開しようとしているのか、お話ししたいと思います。「茅ヶ崎侵食問題について考えるミーティング」などに、参加している方はすでに、理解している事ですが。

神奈川県「野球場下(しらかば)スポット=茅ヶ崎公園の海岸侵食は、この50年間で汀線(海面と陸地との境界線、波が打ち寄せる渚=波打ち際)約50M 後退しました。この為、相模ダム、茅ヶ崎漁港西側の堆積土砂を運搬し、海に土砂を投入する作業を行っています。砂浜を広げ、汀線(ていせん)のこれ以上の後退を防ぐ侵食対策を行っています。」

上記の作業を県は養浜事業と呼んでいる。

そして、県が目標とするのは、侵食された砂浜を約50M回復し、50年前のビーチに戻す事だそうです。
サーファーの立場からすると、これが実現できたら、素晴らしいと思います。
f0089978_13405084.jpg

f0089978_1341634.jpg


投入される砂の量は以下の通りです。
 年間 約3万 m³ 10tダンプ 約6000台分?
 期間は10年間だそうです。
(この作業にかかる経費約2億円?)
この作業に批判的な人もいますが?
f0089978_13513328.jpg

確かに、海の生態系に与える問題あるかもしれませんが?
f0089978_13515220.jpg


本日の報告はここまで、長すぎるかな??
[PR]

# by mssurfss | 2008-01-01 13:56 | 2BW/湘南茅ヶ崎海岸侵食 | Comments(0)
2007年 12月 28日

2BW(広い砂浜=楽浜=良い波/湘南茅ヶ崎海岸侵食 原因2 海の構造物)

今日は、サザンビーチサーフハウスの森です。
Make up 2BW! 取り戻そう(広い砂浜=楽浜=良い波)!
本日の湘南は波あったようですね!

今回は茅ヶ崎海岸侵食の原因をさらに、報告して行きたいと思います。
沿岸漂砂の移動を阻止する施設(漁港やヘッドランドなどの海域構造物)により、海の流れが変わり土砂が沿岸部に漂着しなくなり、局部的な侵食が急速に進行してしまったのです。茅ヶ崎では以下3箇所の構造物が海の流れを変えてしまったのです。
「茅ヶ崎漁港」、柳島消波堤、 パークヘッドランド(人工岬)

柳島消波堤、 パークヘッドランド(人工岬)は海岸の浸食を食い止める為に設置しましたが、今、現在となっては間違っていたと言う答えが出ているのです。「茅ヶ崎漁港」に関しては漁業関係者の為に作ったのでしょうが?

サーファーの立場からすると、パークヘッドランドの両サイドが比較的、良い波が立つようになりました。しかし、その他の茅ヶ崎サーフスポットは良い波がたまにしか、来ない状況になりました。そして、波が終わったスポットもあります。

私は、自分達の人生の先輩である方が良かれと思って作った構造物のみを簡単に否定してもしょうがないと考えますが???(サーファーとしては、元の自然状態に戻せ!と思いますが。)ナンとも言えない複雑な気持ちです。

still continue!

砂浜が無くなった柳島消波堤、この構造物の右隣で年に数回、良い波が来てるようですが?
f0089978_21452637.jpg

茅ヶ崎漁港(左隣の海水浴場はサーファーを多く集めるサーフスポットであるが、写真のように、防波堤が延長され、サーフィン中上級者がストークする「かぼちゃの波」はもう2度と来ない!)
f0089978_21495857.jpg

パークヘッドランド(人工岬)の両サイドには広い砂浜が出現しているが、茅ヶ崎の他のスポットの砂が削り取られ其の砂が堆積されたスポットなのである?上手く言えませんがこれで良いのか?と言う気がします。
f0089978_21501878.jpg

[PR]

# by mssurfss | 2007-12-28 22:30 | 2BW/湘南茅ヶ崎海岸侵食 | Comments(0)
2007年 12月 21日

2BW(広い砂浜=楽浜=良い波/湘南茅ヶ崎海岸侵食 原因1ダム)

f0089978_1882471.jpg

今日は、サザンビーチサーフハウスの森です。
Make up 2BW! 取り戻そう(広い砂浜=楽浜=良い波)!

自分の仕事の進行状況が上手くいかず、12/12「茅ヶ崎侵食問題を考える会」の報告、遅くなりました。多くの参加者はまず、この現状を多くの人に伝えて行く事が重要であると言う事で一致しました。みなさん、現状を何とかしなければと言う気持ちで盛り上がっていました。

さて今回はなぜ、このようになってしまったかの原因を少しずつ、報告して行きたいと思います。
相模川からの流出土砂の減少によって、茅ヶ崎海岸に土砂が堆積されなくなってしまったのです。昭和30年代に建設がはじまった、ダムのせいで土砂が流れなくなったのです。相模川には次のようなダムがあります。http://wwwsoc.nii.ac.jp/jdf/Dambinran/binran/TPage/TP0703Sougou.html
相模ダムには現在 約1800万 m³の土砂が堆砂しているようです。これは約10tダンプ36万台分です。そして、もちろん他にもダムがあるのですよ!
f0089978_20403850.jpg

サーフィン歴の長いヴェテランサーファーが言うセリフ「昔は波良かったのにな!」
土砂の減少によって、広い砂浜がなくなり、サーフィンに適した波が来なくなりました。
但し、自分達の人生の先輩である方が良かれと思って作ったダムのみを簡単に否定してもしょうがないと考えます。(サーファーとしては、元の自然状態に戻せ!と思いますが。)

talk you soon!
[PR]

# by mssurfss | 2007-12-21 20:50 | 2BW/湘南茅ヶ崎海岸侵食 | Comments(0)